FC2ブログ
web絵本ぽこぽこ えほんのひろば
子どもの頃に読んだ絵本、子ども向け読み聞かせにおすすめの絵本など 懐かしい絵本から新しい絵本までいろんな絵本をご紹介します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
やっぱりおおかみ
作・絵 佐々木まき 出版社:・福音館書店

ひとりぼっちのおおかみは、仲間を求めて、ぶたの町、うさぎの町、とさまよいますが、どこへ行っても仲間はいません……。
今までの絵本にはない、寂しげで切ないおおかみが印象的。

絵本の中の町並みからは外国の香りがしてくる。
洋書のような絵と短い言葉の中にはさまざまな思いが隠れています。
仲間をさがしてさまようおおかみの孤独感や寂しさが切なく感じるものですが、
やっぱり自分はいないんだと、気づくおおかみ。小さい頃には何度も何度も読み返して、おおかみがかわいそうで切なく感じたものですが、大人になった今に読むとまた違った思いで読むことができます。

「けっ」というおおかみが好きです。

何度も読んでぼろぼろになって残念に思ってましたが、ハードカバーで再販されているのでもう一冊購入してしまいました。


ookami



スポンサーサイト
【2005/09/19 21:11】 | せつない絵本 | トラックバック(1) | コメント(0) |
カテゴリー

最近のコメント

そのほか

最近の記事

リンク

最近のトラックバック

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

chihi

Author:chihi
絵本だいすきです。WEB絵本も作っています。

過去ログ

ご意見・ご感想はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

TOTAL

<img border=0 src="http://www.sugoicounter.com:10000/cgi-bin/counter.gif?id=331357&page=1&uniq=0&cnt=3"> </noscript>
訪問履歴

過去ログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。